So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

2017・福岡 出展作品 [カリグラフィー*作品]

DSC_1531.JPG
19日から始まった「Piccolo展」に出展している作品です。
10センチ×10センチのミニサイズ。
愛の言葉をたくさん書き連ねました。
それをリース型にカットしたのですが時間をかけて書いた文字を
なんの躊躇もなく切るのは気持ちよい。
変ですか 笑。
DSC_1534.JPG
アップにするとこんな感じです。

nice!(0)  コメント(0) 

第7回スタヂオポンテ カリグラフィー作品展 [カリグラフィー*お知らせ]

DSC_1545.JPG
6月の札幌作品展へ出展いただいた初島さつきさん主催
スタヂオポンテの作品展が開催されます。

「Piccolo 小さくて愛しいものたち」
第7回スタヂオポンテ カリグラフィー作品展
~カリグラフィーと製本作品の展示&販売~

もともと書物を書くために生まれたカリグラフィーの様々な書体。
今回は初心に戻って写本を手書きしていた時代の小さな文字も
作品にしてみました。 細かいところまでじっくりと見て、
微妙な手仕事のあとを見つけてください。(DMから転記)

日時 2017年11月19日(日)~26日(日)
   11:00~18:00(最終日17:00まで)

場所 アトリエFLAT
   〒810-0042
   福岡市中央区赤坂1-15-15 平和台ハイツ203
   092-714-4988

主催 スタヂオポンテ 初島さつき

札幌からも数名出展させていただいています。
どんな作品展になるんでしょう。
お近くの方はぜひお立ち寄りください。

nice!(0)  コメント(0) 

撮影隊 [カリグラフィー*いろいろ]

DSC_1364.JPG DSC_1365.JPG
1509261403845.jpg DSC_1367.JPG
先月の話になりますが…。
10月28日。
来年の作品展用の準備でお出かけをしました。
当初予定していた9月は大雨とぶつかったため、お天気で本当に良かった。
しかし、1時間以上外にいるとさすがに寒い。
後半は鼻水が…。

きっとすてきなものができあがりますよ。今から楽しみです。

nice!(1)  コメント(0) 

京都へ [カリグラフィー*いろいろ]

DSC_1523.JPG
11月2日から8日まで「WRITING2017インターナショナル
カリグラフィーシンポジウム」へ参加するため京都へ行ってきました。
DSC_1520.JPG
部屋から見える素敵な庭ですが、障子を開けたのは最終日のみ
というカリグラフィー漬けの1週間。
DSC_1490.JPG DSC_1486.JPG
DSC_1461.JPG IMG_3288.JPG 
私が受講したのはTOM KEMPの「On the Edge of the Brush」です。
トラヤヌス帝の碑文の解釈からはじまり、TOMのデモンストレーション
を堪能した後、とにかく書く。書く。書く。…書く。
TOMと白谷泉さんのライティングパフォーマンスは圧巻でした。
DSC_1479.JPG
最終日、平筆の可能性を活かすバリエーションの課題制作。
TOM曰く、形にたどり着くまでのプロセスを学ぶこと。
「ALL ROADS LEAD TO ROME~すべての道はローマに通ず」
を選びました。
比率を変えることにチャレンジした結果、小さくも力強い文字になりました。
なったと思ってます。笑

この濃くて貴重な時間が美しい文字を書くための道となりますように。
そんな思いを込めたものの
私はやっと半歩踏み出そうとしたところでしょうか…。

たくさんの方々に刺激をうけた1週間でした。
ありがとうございました。

とにかく、書くのみ!です。

nice!(2)  コメント(2) 

「静かなる情熱」 [おでかけ]

DSC_1345.JPG
昨日は朝から出かけ、理解の限度を超える2時間を過ごしてきました。
難しい話を早口で説明されても私の頭はついていけないわー。
もうリセットするしかない!と映画に行きました。

「エミリ・ディキンスン(1830-1886)」は
アメリカを代表する女性詩人。彼女の半生を描いた作品です。
カリグラフィーに携わったりすると、ご存知の方も多いと思います。

彼女の詩は知っているけれど、どんな人生だったのかなー、と思い
気軽に行ってしまったのですが…

選択を間違ったかもしれません。心にずっしりとした重みあり。
朝になっても重い気がする。さて、どうやって乗り越えよう。

元気になりたいときは、違う映画を見た方がよさそうですよ。

nice!(0)  コメント(0) 
前の5件 | -